ハウステンボスをベビーカーで毎日お散歩。ワッセナー住人。生活自体が旅行中のような毎日なわけで。


by epsom
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

エコスパ佐世保

 ただ・・・・。
 ・・・雪もふっていることだし、雪見の温泉をしたかっただけだった。
 1月にオープンしたばかりの、エコスパ佐世保は、源泉100%とのウワサだったので、ともあれ一度、チェックしておきたかっただけ。
 ・・・なのに。

 入り口はいって、すぐ、ここはスポーツ施設なのだと知った。

 源泉100&の25mプール(!)に、プールサイドは源泉100%のジャグジー(!!)、フィットネスマシンも各種完備で、トレーナーがついている。

 しかしここ、公共の健康増進施設として、良いシステムになっている。
 毎日、レッスンが行われ、チケット1枚(100円)からいつでも参加できる。
 たとえば、「はじめてクロール」「アクアでウォーク」「エンジョイアクア」など・・・。
 休憩コーナーは食事処がないかわりに、注文すれば麺類、丼もの、弁当などを配達してくれる。

 これなら時間に余裕をもってくればヨカッタと思いつつ、「ひやく年の湯」へ。
 
 ここ、源泉かけ流し。ナトリウム・炭酸水素塩泉。内湯1、露天1。
 大好きな、とろっとろ~の美肌の湯。
 いやー、この上質な湯が、25mプールなのか~、そりゃ、すごいな。
 
 露天風呂で、いちおー、雪がふってくるのを頭上から眺めて、満足。
 
 でもまあ、風呂だけで600円だと地元感覚ではちょっと高いか。
 プールやジムを利用して、かつ、この温泉でしめる、という、本来の目的どおりだと、お得感のある施設。
 ま、わたしは、内湯1つのみ、自宅の水道水風呂との区別がつかない加水温泉、でも料金1000円@箱根、などというのに慣らされてきているので、この泉質で600円なら、ヨシヨシ、というところですがねえ。。

 ハウステンボス住人にとっては、乳幼児健診もここで受けるので、地元の施設としては、なかなか自慢な場所かもね。 
[PR]
by epsom | 2005-02-02 23:32 | 温泉