ハウステンボスをベビーカーで毎日お散歩。ワッセナー住人。生活自体が旅行中のような毎日なわけで。


by epsom
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

馬車

 友人が泊まりに来る。
 彼女は、ロンドン時代のフラットメイト、で、競馬ファンつながり。
 なんと実家では元競走馬をペットとして飼っているのだ!

 ハウステンボス駅から、歩道橋下の無料送迎バスに乗り、まっすぐウインズ佐世保へ。
 本日は弥生賞。ディープインパクトがどのくらい強いのかどうしても見たかったんだが、
 いやー、武豊さまらしい、魅了されるレースだった。
 これで今年の三冠レースが強力に楽しみに。
a0015110_23175147.jpg
 ウインズをでると馬車が馬場に戻ってくるところ。
 こんな風景、やっぱりどう見てもヨーロッパだ。
 
 ハウステンボスのチューリップ祭りは、しょっちゅう花が植え替えられるので、
 色が変われば、景観も変化する。
 なので、何度来ても楽しめる。
 毎日でも楽しんでいるくらいだし。
a0015110_23211713.jpg
 珍しいチューリップを見るのも楽しい。
 →コレ、花びらが多くてオモシロイ。
 
 「風車をみると、オランダというより、ロンシャンを思い出すわ」
 と、彼女。
 ロンシャンとは、フランスの競馬場。
 Moulin de Longchampムーランドロンシャン。ロンシャンの風車。
 凱旋門賞のスタート地点にある有名な風車だ。

 そうか~と同意しつつ、でもやっぱり、風車をみてロンシャンに直結するのは
 彼女だけ、のような・・・・・。
 わたしはまだまだ修行が足りぬ(なんの?)。
[PR]
by epsom | 2005-03-06 23:30 | ハウステンボス