ハウステンボスをベビーカーで毎日お散歩。ワッセナー住人。生活自体が旅行中のような毎日なわけで。


by epsom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

宮崎育成場

a0015110_16212975.jpg またもや行ってきました、宮崎へ~♪
 せっかく買った水着がもったいなかったのと、もうひとつ目的地が。
 水遊びは好きだが、ホンモノの海は怖くてイヤ、というワタシにオーシャンドームはぴったり。
 思ったよりも波が力強く、こどもを抱っこしながら何度も足をすくわれそうになるも、危険な遊びが大好きなムスメには大好評。
 おぼれそうになるたびケタケタ大笑い。

 で、行きたかったところとは、JRA宮崎育成牧場
a0015110_16215018.jpg

 地図でみてビックリ。
 JR宮崎駅のとなり、中心部へこんなに近いところに、牧場があるとは。
 もとは宮崎競馬場だったところで、現在ここでは、競走馬が育成されている。
 つまり、JRAが買ってきた1歳の子馬を、JRA職員が育てているところ。
 去年あたりまでは、「抽選馬」とよばれていたもので、今年からはそれがなくなり、一般の市場で売られるようになった。
 よくよく考えてみると、自分ところで馬を育てて売って走らせ馬券も売るなんて、スゴイよな・・・>JRA。。。

 さて、一般には公開されていない、育成エリアを見学してきたのである。
 20数頭の若駒が、一頭ずつパドックに放牧されている。
 顔がまだまだコドモって感じで可愛い~。
 特に牝馬はどの子も人懐こく、コドモが手をのばしてハナヅラをポンポンとやると、大きな鼻を穴を顔によせてくる。ついでにふご~っとにおいをかぐもので、1歳のムスメはくすぐったがって笑い声をあげている。「ほぉ、まったく馬を怖がらないんですね」と案内してくださったJRA職員さんも感心してくれた。

 上の写真が、育成馬のなかでもいちばんの期待馬。
 メイショウベローナの03。無事にデビューして、活躍してくれますように。
 ほかにも新種牡馬となるメイショウドトウの仔がいて、月日のたつのは早いなあと思う。仔もやっぱり父に似ておとなしいらしい。テイエムオペラオーも新種牡馬なんだよなあ。。。

 4月25日に中山競馬場でセリがあるので、まずはしっかり高く売れてくれますように。

 実はここにはハウステンボスにも関係のある馬がいた。
 それはまた次回。
[PR]
by epsom | 2005-04-08 16:20 | 旅行