ハウステンボスをベビーカーで毎日お散歩。ワッセナー住人。生活自体が旅行中のような毎日なわけで。


by epsom
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

巡視船はかた 体験航海 @海上保安庁!

a0015110_1637242.jpg

 今年もいってまいりました~、巡視船はかたの体験航海!
 九十九島クルーズのみならず、沖合いにいくと、彼方から7管の巡視船ちくごや巡視艇などが隊列を組んで登場!船上から海保のみなさんが敬礼!この演出、ほんっとカッコイイ~~。ここからが体験航海ならではの最大のみどころ。
 
a0015110_16501754.jpg

 不審船、発見!停戦命令!~威嚇射撃、とヘリコプターも登場、スピーカーから解説つきで逮捕までをリアルに演習。
 「相手が武器で攻撃したら、どうなるのかしらね~」と隣のおばちゃんも言っていたが、実際に2001年に九州沖で北朝鮮の工作船は海上保安官を3人負傷させ、その上、ロケット弾も撃ってきた。この後、自沈した工作船、いまは横浜の海上保安資料館で公開されている。
 でもまあ、これも負傷したからこそ、やっと正当防衛として工作船の船体攻撃ができたわけで、相手が覚せい剤の密輸や拉致などロクでもない犯罪行為を、近隣国への配慮とか平和とかワザと論点をズラした理由で黙って見逃そう、とかいう考えはオソロシイものだ。
 ところで、このとき、 海上保安庁特殊警備隊(SST)が出動か、という話しもあった。この隊員もカッコイイんだろーなー。そのうち海猿やトッキューのようにドラマにならないかなー(妄想)。

 
a0015110_17365182.jpg

 去年はなかった、リアル海猿くんたちの訓練も。
 いやー、まさに見世物にふさわしい、離れ業の数々(笑)。
 
a0015110_1740929.jpg

 HGもフォ~~!
 海猿くんたち、乗船客を楽しませようと企画を練ってくださったのだろうなあ。
 去年は若い海猿くんがひとりだけ登場して、観客のマスコット状態になっていたが(それはそれで実に良かったんだが)。

 個人的に会えてとても嬉しかったのが・・・・。
 
a0015110_17443876.jpg

 
 うみまるくんだ!


 実は「トッキュー!」で主人公がうみまるくんに入るエピソードが気になって、一度はリアルうみまるくんを見たいものだと、佐世保海上保安部にメールでリクエストしていたのだ。そのお返事→「体験航海当日は、ご期待に添えれるかわかりませんが、うみ丸若しくはうーみんの出現もあるかと・・・?」。
 酷暑のなか、うみまるくんに入るのは、ある意味、命がけになるやもしれず、どーなのかなーと期待半分。
 うわ~、いたよ~~、うみまるくん!会いたかったよ!しかし、

 でかっ!

 こんな大きい着ぐるみ、はじめてみた~。ちゅーりーちゃんは小柄なほうなんで、そう感じるのか?あざらしなので五本指を自由に操れない状態ながらも、声なくして答えてくれたところによると、このうみまるくんも中のひとは海上保安官、22歳だそうだ(そこまで調査するか)。
 
 ムスメは体験航海の翌日も、「うみまるくんがいたね~」と嬉しそうに思い出を語っていたほど喜んでいた。航海中、ずっと甲板にいて可愛らしい仕草をしつつ、水分をとっていなかったように思えるが、中のひとは何キロ痩せてしまったのかなあ。この場で地獄のリクエストにこたえてくださったことに感謝いたします。ぺこり。
[PR]
by epsom | 2006-07-31 18:06 | 長崎・佐世保観光情報