ハウステンボスをベビーカーで毎日お散歩。ワッセナー住人。生活自体が旅行中のような毎日なわけで。


by epsom
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ハウステンボス( 112 )

雅姫さんの庭

a0015110_17492110.jpg

 「七人の美しき薔薇の庭」
 名札を見なくても一目で分かる、家好き専業主婦が必ず通る道(笑)、雅姫さんの庭。
 イギリス風に無造作ぽいけど計算された薔薇の配置、石畳の向こうでお茶するテーブルには、当然キナリの麻、という。。。
 やはり、ワタシも大好きなわけで。
 
 が、実は。
 薔薇の盛りのハウステンボス、実はワッセナーにも至高の美しい薔薇の家があるんですねえ。
 さすがに人が実際に住んでいるだけあって、 上記の薔薇の庭より人の気配が感じられるぶん、さらに潤いがあるかんじ。前を通るたびに薔薇の香りと丹精された花々とオランダ建築の一軒家との調和に見とれるばかり。

 ハウステンボス町のお散歩は、いまが絶好の季節。
[PR]
by epsom | 2006-05-20 18:04 | ハウステンボス
 駐車場がいっぱいなのをみると、ちょっと感動をおぼえるわけで(笑)。
 しかし遊びにくる側からみると、ゲートまで遠い駐車場に誘導されると、そうは言っていられないかも。
 ということで裏技を。

 実はGW中は、ウインズ佐世保の駐車場が開放されています。
 第2駐車場まで以外なら、ふだん競馬開催中のゲートを使えるので、すぐに園内なので便利。
  
 ある程度、ハウステンボスの駐車場がいっぱいになったら、こちらへ誘導されます。
 なので午前中は開放しないみたいだけど。
 
 あ~でも、ウインズ駐車場も場所によってはゲートまで遠いかも。
 
 ちうことは結局、裏技でもなんでもなく、結局、時の運か!?
[PR]
by epsom | 2006-05-02 23:33 | ハウステンボス

チューリップ採り放題!?

a0015110_18242732.jpg

 チューリップ祭も終わり、
 少し寂しいキンデルダイク

 ・・・と思いきや、

a0015110_18253057.jpg


 なにやら、あちらでにぎわっている様子・・・。

 実は、本日まで、モーレン会員対象に、
 チューリップを掘って持ち帰りOK♪

 
a0015110_18265717.jpg


 このチューリップ畑の好きなところ、好きな花を選んで、球根ごと掘り起こせる!
 1回100円で、10本まで。お値打ち価格(笑)。

 というわけで、さきほどまで、半分を押し花に、半分をプリザーブド加工していた。
 球根は、いったん植えて太らせ、梅雨入り前に掘り出して陰干しすれば、来年も咲く。

 ハウステンボスのチューリップが我が家でもずっと咲き続けるといいな。
 
[PR]
by epsom | 2006-04-16 18:35 | ハウステンボス

トランプ

 モーレン会員対象でお買い物ごとのスクラッチで当たる、というシロモノなんだけど。
 
 これ、ものすごく良いデス!!
 「ちゅーりートランプ」

a0015110_13122261.jpg


 トランプの絵柄すべてが、ハウステンボスのうっとり風景をきりとった写真。
 一枚一枚、めくるのが楽しい。
 がんばって入手すべきコレクターアイテムです。
 4月28日(金)まで。

 あ、エリタージュの写真はあったが、料理はなかった。
 第二弾は、上柿本シェフのお料理トランプを希望。
[PR]
by epsom | 2006-04-07 13:16 | ハウステンボス
a0015110_14383855.jpg
 春の甲子園、いまの地元・長崎 清峰高校vsPL学園を熱く観戦中で、どこにも行けない。
 野球留学とは無縁の、全員地元出身の清峰。
 オットはヨシダ監督のコメントをみると癒されるといっている(w。
 穏やかでそのわりに話し好きで、誠実なかんじがなんとも良い。
 清峰ナインは町を歩く際、分かりやすいよう、しばらくユニフォームでお願いしたい。
 熱闘の感謝をおくりたいひとが地元でたくさん待ち構えているハズ。



a0015110_14385310.jpg

 ハウステンボスのチューリップ祭もあとわずか。
 花火はカウントダウンに次ぐスペシャルバージョンで、打ちあがっているあいだは室内で会話ができない(w。いつもよりずっと長く、必見。
 フレンチカンカンはムスメもいっしょに舞台で踊りたがり、おねえさんに誘われてやる気マンマン。2歳のムスメをひとりで舞台にあげるわけにはいかず、必然的にわたしもいっしょ・・・というのはいかがなものかとお断りする。ムスメは不満で、舞台がハネたあとも、じっとそこから動かずステージをみつめていたので、次回はおつきあいしようか。むむう。


 追記; 清峰はPLを破って決勝進出!完勝の強い野球。
      相手は横浜!
      いまの地元vs生まれ育った地元 の対決。
      WBCに続いて野球で大盛り上がり中!
      
 それにしても高校球児の「まゆげ」が気になる・・・。
 彼らは坊主にして髪形で遊べないぶん、眉毛いじりに走るんだろうか・・・。
[PR]
by epsom | 2006-04-03 14:47 | ハウステンボス

メガマジック

 行ってきました、「フランツ・ハラーレイ メガマジック」!
a0015110_2133122.jpg 評判にたがわず、1時間がテンポよく、驚きながらもアッという間。オモシロイ!!
 マジックのショーというのは、観客もしかけがどうなっているのかという方向に気を取られがちなものだが、疑問が増幅されていくまま次々ヒトが消えていくし、どうなってるんだと華やかな舞台装置と演出にワクワク。
 必見~。
 4月2日(日)まで。

 全席自由だが、9時から会場前にて入場整理券が配られる。
 どの席をとるかについてのアドバイス・・・
 1.最前列は案外、見にくい。5列め以降が良い
 2.中央の通路側は、舞台にあげられる可能性が高い。
 3.子連れのベストは、2ブロックめの真ん中。ヒジョーに見やすい。
   白ヘビにも触れる☆

 料金は公式サイトでご確認を。
 
 
 
[PR]
by epsom | 2006-03-28 21:34 | ハウステンボス

パレスハウステンボス

a0015110_17463388.jpg チューリップ祭も佳境。
 ・・・と思うのは、この宮殿前に多品種のチューリップが一斉に咲きほころぶ時。
 本日はお日柄もよく、コートもセーターも脱げる、まさに春。
 どこを眺めても最高の背景→写真を撮りたい、が、肝心のモデルさん(ムスメ)は、木の実や石を拾ったり、鳩を追いかけるのに夢中。
 キンデルダイクももちろん良いけれど、パレスの250品種チューリップ・コレクションはとにかく楽しい!

a0015110_17542437.jpg 

 
 写真だとなぜにあの楽しさがちっとも伝わらないんだろーな。
 去年も同じことを思った。
 
 そうそう、このパレス・ハウステンボス。
 ドラマの舞台になるそうで。
 それは「富豪刑事デラックス」。
 前作よりもさらに豪華になるとかで、主役の大富豪の孫娘フカキョンのご自宅が、この宮殿という設定でロケが先日行われた。さむ~~い日だったので見学には行かなかったが・・・。
 公式サイトで、ちょっとPRスポットが見られます。
「森のなかに家があるのではなく、家のなかに森があるのです」
 とおっしゃっておられます(笑。
 フカキョン&ハウステンボス、ハマってます。
 4月からの放送が楽しみ。
 
a0015110_1872286.jpg
 
 
a0015110_18114168.jpg


 チューリップ祭のなかパレスで挙式って素敵~~。
 最後に、パレスでいちばん気に入った可愛い、変りダネのチューリップを。
 
a0015110_189483.jpg

[PR]
by epsom | 2006-03-27 18:10 | ハウステンボス

シュークリーム

 ハウステンボス駅の駅員さんは、ハウステンボスJR全日空ホテルのヒトである。
 そう、全国でも珍しい、ホテルが運営している駅なのだ。
 しかも駅長以外、全員、ホテルライクな物腰のやわらかい女性。
 列車が到着すると、改札口からなんども、
 「ありがとうございました!」
 との挨拶がホームまで響き、丁寧に笑顔で切符を受け取ってくれる。
 いくらJRが民営化されて久しいとはいえ、ハウステンボス駅の接客はレベルが違う。

 ただこの駅の惜しいところは、エレベーターがないことだ。 
 自宅の最寄り駅はハウステンボス駅なわけだが、わたしの場合、コドモとベビーカーと荷物をもっているため、駅の狭くて急な階段は怖く、当初はバスをよく利用していた。
 が、駅員さんに手伝っていただけることが分かり、JRも併用することに。
 なんせホテルのスタッフなので、ベビカを持ってると見るやすぐに笑顔で「お持ちします」と、まるで部屋まで荷物を届けるように、プラットホームまで運んでくださる。
 ハウステンボスに列車で到着されるベビーカー持ちのかたは、遠慮なく身障者用の駅員呼び出しボタンを押してくださいね、といわれたので、ご参考までに。
 まだあんよが上手でないコドモとベビカと荷物を同時に、あの急な階段をのぼるのは危険だと思うし。

 売店は、全日空ホテルメイドの「駅限定」ケーキを売っている。
 美味しいと特に評判なのが、コレ。
 
a0015110_2131034.jpg

 シュークリームのシュー棒と、チョコクリームのチョコ棒。
 前者はバニラビーンズがきいていていかにもホテルのパティシエなお味。
 チョコ棒も甘すぎず、でもチョコ好きのココロをくすぐるおいしさ。
 列車に持ち込むもよし、宿でのお楽しみにするもよし、おみやげにもよし、デス。
 
[PR]
by epsom | 2006-03-07 21:37 | ハウステンボス

チューリップ祭 開幕

a0015110_15505369.jpg

 「ハウステンボス」という品種のチューリップ。
 フリンジが可愛らしい。花時計前にて。
 いま思い出した。昨日の競馬はチューリップ賞だったから、佐世保ウインズでは、この「ハウステンボス」チューリップをプレゼントしていたんだった・・・!忘れてた。告知が地味すぎだからな。

a0015110_1604290.jpg チューリップ祭がはじまり、バグパイプ 、メキシカンミュージックバレー、フレンチ カンカン ダンスと新イベントが始まった。にぎやかな音楽モノはコドモも釘付けになる。
 そういやわが娘は物心がついて以来、ヨーロッパの町並みをテリトリーにし、毎日のように花や音楽に囲まれているわけであるが、いずれまた東京に戻ったとき、なにか影響を及ぼすのだろうか。
 ・・・いや、まて。
 そもそも「モノゴコロ」というのは何歳からなのだ?
 2歳ではまだ「物心」はついていないのだろうか。でも記憶力はあるし。言葉もでている。ヒトの気持ちに共感もする。でも2歳時の記憶が今後も残るかどうかはアヤシイ。
 ハウステンボスに住んでいることは彼女のなかでなにを伝えるのだろうか。

 みなさんにとって、「物心がつく」と表現するのは何歳からデショ?
[PR]
by epsom | 2006-03-05 16:21 | ハウステンボス

チューリップ満開

 チューリップ祭りは3月4日から・・・

 ・・・ですが、もう咲きまくってます、チューリップ!
a0015110_165084.jpg



 はじめての年は、ムスメは0歳。
 チューリップのはじっこでぽや~んとベビーカーに仰向けの姿。
 去年は1歳。
 まだヨチヨチ歩きをはじめたばかりで、道のはじっこに座らせて写真を撮った。
 そして2歳の今年。
 ついにチューリップの散歩道を歩く、愛らしい写真を撮れる!
 本格的にチューリップ祭りがはじまるとなかなか思うような写真がとれないので、空いているいまのうち。
 春の気配のハウステンボス散歩が、いまものすごく楽しい。

 
[PR]
by epsom | 2006-02-26 16:56 | ハウステンボス