ハウステンボスをベビーカーで毎日お散歩。ワッセナー住人。生活自体が旅行中のような毎日なわけで。


by epsom
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

a0015110_1637242.jpg

 今年もいってまいりました~、巡視船はかたの体験航海!
 九十九島クルーズのみならず、沖合いにいくと、彼方から7管の巡視船ちくごや巡視艇などが隊列を組んで登場!船上から海保のみなさんが敬礼!この演出、ほんっとカッコイイ~~。ここからが体験航海ならではの最大のみどころ。
 
a0015110_16501754.jpg

 不審船、発見!停戦命令!~威嚇射撃、とヘリコプターも登場、スピーカーから解説つきで逮捕までをリアルに演習。
 「相手が武器で攻撃したら、どうなるのかしらね~」と隣のおばちゃんも言っていたが、実際に2001年に九州沖で北朝鮮の工作船は海上保安官を3人負傷させ、その上、ロケット弾も撃ってきた。この後、自沈した工作船、いまは横浜の海上保安資料館で公開されている。
 でもまあ、これも負傷したからこそ、やっと正当防衛として工作船の船体攻撃ができたわけで、相手が覚せい剤の密輸や拉致などロクでもない犯罪行為を、近隣国への配慮とか平和とかワザと論点をズラした理由で黙って見逃そう、とかいう考えはオソロシイものだ。
 ところで、このとき、 海上保安庁特殊警備隊(SST)が出動か、という話しもあった。この隊員もカッコイイんだろーなー。そのうち海猿やトッキューのようにドラマにならないかなー(妄想)。

 
a0015110_17365182.jpg

 去年はなかった、リアル海猿くんたちの訓練も。
 いやー、まさに見世物にふさわしい、離れ業の数々(笑)。
 
a0015110_1740929.jpg

 HGもフォ~~!
 海猿くんたち、乗船客を楽しませようと企画を練ってくださったのだろうなあ。
 去年は若い海猿くんがひとりだけ登場して、観客のマスコット状態になっていたが(それはそれで実に良かったんだが)。

 個人的に会えてとても嬉しかったのが・・・・。
 
a0015110_17443876.jpg

 
 うみまるくんだ!


 実は「トッキュー!」で主人公がうみまるくんに入るエピソードが気になって、一度はリアルうみまるくんを見たいものだと、佐世保海上保安部にメールでリクエストしていたのだ。そのお返事→「体験航海当日は、ご期待に添えれるかわかりませんが、うみ丸若しくはうーみんの出現もあるかと・・・?」。
 酷暑のなか、うみまるくんに入るのは、ある意味、命がけになるやもしれず、どーなのかなーと期待半分。
 うわ~、いたよ~~、うみまるくん!会いたかったよ!しかし、

 でかっ!

 こんな大きい着ぐるみ、はじめてみた~。ちゅーりーちゃんは小柄なほうなんで、そう感じるのか?あざらしなので五本指を自由に操れない状態ながらも、声なくして答えてくれたところによると、このうみまるくんも中のひとは海上保安官、22歳だそうだ(そこまで調査するか)。
 
 ムスメは体験航海の翌日も、「うみまるくんがいたね~」と嬉しそうに思い出を語っていたほど喜んでいた。航海中、ずっと甲板にいて可愛らしい仕草をしつつ、水分をとっていなかったように思えるが、中のひとは何キロ痩せてしまったのかなあ。この場で地獄のリクエストにこたえてくださったことに感謝いたします。ぺこり。
[PR]
by epsom | 2006-07-31 18:06 | 長崎・佐世保観光情報

でんでらりゅう

でんでらりゅうば 
でてくるばってん 
でんでられんけん 
でーてこんけん 
こんこられんけん
こられられんけん 
こーんこん

 これ、長崎のわらべ歌だそうで。
 
 どなたか翻訳していただけませんか~?

 でんでら竜がでてくるけど、でてこられない・・・と訳したら、違うらしく・・・・。
[PR]
by epsom | 2006-07-24 20:48 | つぶやき

水の王国

 なかなか梅雨があけない。
 昨日、おとといと、高校野球@長崎県大会の清峰VS佐世保北の試合を観にいこうとしてたのに、2日連続順延。いま試合してるけど、有迫クン投げてないから、まぁ、いいか。てか、さすが甲子園準優勝チーム、エースは温存しまくりなのね。

a0015110_1437346.jpg さてハウステンボスの水の王国。スバラシイ!
 去年はポップアップスクエアだけだったのが、一挙に3種類追加されて、こどもも飽きない。
 ま、予想どおり、元気よく走る子にぶつかってひっくり返り、ウチの2歳児は5分で泣いて帰る~と言っていたが、今後毎日行くうちに慣れるだろう。
 水着や着替えを持っていない子も毎日見るが、女の子をパンツ一枚で走らせるのは、この時代いかがかと思われ・・・・・・子連れのみなさん、ハウステンボスへは水着・タオル・着替えが必須ですよ!ただし水の王国そばでも販売してます。
 ここ、HTB関係者も読んでいるそうなんで要望すると、水遊び用の帽子も売ってほしかった。なかなか売ってないのよね~。それとベンチが足りない!追加を強く希望。
 
 待望の新施設は、内覧会にいったオットによると、ミラーメイズは鏡だらけで頭を激突しそうとか言ってましたが、さてはて。
 実はオットもわたしもハウステンボス在住3年になるが、場内のアトラクション施設にほとんど入ったことがない!やはり一通りは巡っておくべきなんだろーか。
[PR]
by epsom | 2006-07-21 14:49 | ハウステンボス
a0015110_161337.jpg

 この夏、ハウステンボスは子どものために新しくなる。 
 特にワタシのような子連れ組には、夏の新施設の豊富さに期待が高いハズ。
 写真は歩道を一部バリアフリー化したところ。
 別に毎日ベビーカーで歩いていたワタシとしては、レンガの道つかえば石畳のデコボコは気にならなかったケドねぇ。。。

 さて、去年はポップアップスクエア@アレキサンダー広場に水着で連日通ってたが、今年はウォーターラビリンス、ミストプールとさらに2種類追加されるとあって、ヒジョーに楽しみ。

 真夏と厳寒期、子どもを持つ親としての行き先は、ミッフィーの遊び場@ナインチェが定番。
 だが小学生以上はアトラクションも楽しめるとはいえ、カラダも思いっきり動かしたいだろうし、新施設のキンダージムは楽しめそう。
 資料写真を見たところ、、、おお、これは、横浜みなとみらいのボーネルンドじゃないか?
 ボーネルンド あそびのせかい 
 入場料が別途必要なので、今後ワタシの財布はタイヘンなことになりそうだが・・・・。
 せめて60分500円というところに設定してほしかったが。。。。

 今後のHTBに要望したいことは、ハウステンボス内に託児所を作ってほしい。
 ハウステンボスはエリタージュをはじめとして優雅な雰囲気なレストランも多いが子連れで行くには気がひける。ここはリゾート地なのだし、安心してこどもを預けてホッと一息つける環境を用意すればさらに良いのではないか。
 ウチの場合は佐世保市民なので、近所の保育園に一時保育で預けて、エリタージュでランチなんてのも可能なわけだが、旅行でみえる家族連れには利用できないわけだし。
 さらにいえば、レストラン内に子どもが遊べるスペースがあり、それを囲むように大人が食事できるようテーブルを配置する家族連れ向きレストランもぜひ作ってほしい。佐世保にはそのようなところがないし、潜在需要があるはず。

 ともあれ、7月22日、大変身の夏を楽しみにしている。
[PR]
by epsom | 2006-07-08 16:37 | ハウステンボス

体験航海 募集開始

 今年の募集はまだかまだかと佐世保の海上保安部にしつこく問い合わせていたところ、ついに本日、募集開始との丁寧なメールがっ(喜)。
 この体験航海、どんなものか詳細は去年の日記で→コチラ
 これ、ただ巡視船にのって優雅に海を一周・・・という内容ではなくて。
 ホンモノの巡視船や航空機がでて、不審船をとっつかまえる模擬訓練を、船上から間近で見学できちゃうという、遊園地のアトラクションとはレベルの違う迫力を体験できる。
 
 「トッキュー!」読み返してイメトレはかっておこう。
 今年も海猿くんは、酸素ボンベ背負ったまま、腹筋してくれるんだろーか(妄想)。

 体験航海の申し込みは先着順。
 7月30日(日) 午後1時10分~午後3時10分
 往復葉書か、もしくは、今年はナント!インターネット申し込みが可能に!!お便利!
 詳しくは  佐世保海上保安部     http://www.kaiho.mlit.go.jp/07kanku/sasebo/mics/topindex.html
 
 ちなみに巡視船「はかた」は、映画「海猿」の撮影に使用されてイマス。
[PR]
by epsom | 2006-07-03 17:46 | 長崎・佐世保観光情報